[ロ]三倍高いといえば。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [ロ]三倍高いといえば。
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

ホワイトバンド、アメリカだと1ドルで、日本だと300円で高いよ!って言われてます。まあ、3倍は高いですよね。


それでちょっと思い出したんだけど、iTunesの値段。アメリカが99セント(もっと高い奴あるのかな?)で、日本だと150円〜210円。Moraで200円程度、俺の欲しい曲にいたっては350円だ!!しかも、転送制限3回&CD書き込み不可ってどう言うことなんだよ!!(怒
350円という値段は、期待の新曲であるからいいとして(500円でも買う。)購入後の使い方は自由にさせて欲しい。
あっと、話がそれましたね。あまりの個人的な怒りにわれを忘れました。
というわけで、流通のない音楽配信でこの値段差があるんですが、どうなんですかねー。それを考えると、こんなものなんでは?と思ってしまう。
ところで、意思を表明することが重要です!政府を動かしましょう!ということであれば公式ホームページで、「身近なものを使ったホワイトバンドの作り方」のような、自分たちで作れるホワイトバンドを紹介すればいいんじゃないかなぁ?
「ホワイトバンドをつけていること」=「貧しい人を救いたいと思っていますという意思表示」であれば、そのホワイトバンドが何であっても良いわけだ。
一方、CMやら、活動資金やらは当然必要なわけだから、今までどおりホワイトバンドは売ると。全員が全員作っている余裕もないだろうし。
そして、お金は出せないけれど、世界の貧困を救いたい!という人は自分で作って意思表示すればいい。それだけでも価値はあるはずだ。
じゃあ、お前はどうするんだ。という話になると・・・。
買いません。なぜならば、貧困を救うためにできることはこれだけではないと思うから。自分自身何ができるのか考えていきたいと思う。
そうそう、最近読んだブログでネクスト・マーケット 「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略というのがありました。
例えば、

シャンプー一本でも大き過ぎる(p46)
『貧困層の収入は不安定で、多くの者が日当で生計を立てており、現金を控えめに使わなければならない。現金があるときだけ買い物を誌、その日に要るものだけを買う傾向にある。』
⇒「一回ごとの使い切り」サイズでないとニーズに合わない。

これは、本当に生きるに困っている人たちとは違いますがこういう方法もあるんだなぁと思いました。『ネクスト・マーケット』に学ぶイノベーションが良くまとめられているので興味があればどうぞ。
こういうことを考えるきっかけはなかなかないので、この機会に色々考えてみたいですね。

Popular Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*