[ロ]そろそろサイボーグも現実的なんだね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [ロ]そろそろサイボーグも現実的なんだね。
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

NHKスペシャルでサイボーグ技術が人類を変えるってのをやっていたのを途中からみた。
第51回 東大の産学共同研究センターで人間サイボーグの実験台に立つ – nikkeibp.jp – 立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」第54回 「脳とは何か」を解き明かすサイボーグ研究最前線 – nikkeibp.jp – 立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」でも記事になっているのでテレビを見逃した方はぜひ読んでみることをオススメする。
この中で一番現実的に実用されているのが、人工内耳。耳が聞こえない子供が、この人口内耳を使うことで、人の音を聞き、普通にしゃべれるようになり、ヴァイオリンを弾くことまでできるようになっている。
この例で凄いのが、神経に接続する電極が22個しかなく、それでも音が聞こえるということ。初めは聞こえなかったらしいのだが、時が経つに連れて脳の方が適応(進化?)して、音が聞こえるようになってきた。ということ。
人口眼の例はちょっと実用的とは言いがたいなぁという感想を持ったけれど、それでもつけている本人には十分ポジティブな感動を得られるものであるらしい。
僕としては早く、考えた内容をそのままテキスト化できる技術が欲しい。音声認識より、より実用的なものができるはずだ。そうなった場合にかなり怖い世界になる可能性もあるけれど、安全策とともに技術が発展してそれが安全に使えるようになる世界が来ることを望みます。
SCI(サイ)で、今回の特集をさらに突っ込んで知るためのリンク集があるとのことなので、興味をもたれたらこちらもぜひ。

Popular Posts:

“[ロ]そろそろサイボーグも現実的なんだね。” への1件の返信

  1. 私としては
    ・脳内の論理レベルのロジックをそのままコードにする技術
    ・脳内のアイディアやイメージを他人と共有する技術
    が( ゚д゚)ホスィ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*