[ロ]音量調整ツール – MP3Gain

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [ロ]音量調整ツール – MP3Gain
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

時代は英語です。英語必須。というわけで、英語の聞き取りトレーニングのためにMP3プレイヤーを活用しているのですが、一つずっと困っていることがあるんですよね〜。
英語教材に使うのは本の音読だったり、講演会の録音だったりするのですが、音楽に比べてボリュームが異様に小さいことが多いんですよ。「音楽→音読」だと、ボリュームが小さすぎて聞こえなくなるし、「音読→音楽」だと大きすぎて耳がやばいことになって困ってました。解決方法、探してみるとあるものですねー。


MP3Gainというのがそれ。複数のオーディオファイルのボリュームを一括して同じレベルにそろえてくれる。凄い便利!!
全部のボリュームが一定に保たれるので今まで見たいに「うわっ、でかっ」ってビビッたり、「あぁ、聞こえないよ。もういいや〜」ってのが無くなります。
PodCast時代には必須のツールですね。もちろん音楽ファイルでもヘンな音量のがたまに混じってますので一括して変換してしまえばこれも快適♪
んで、今聞いているのはわりとBLOG界隈では前から話題になっていたApple社のスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業式でのスピーチ『Steve Jobs Speaks at Stanford Commencement
録音と、トランスクリプト(書き起こしたテキスト)もあって、教材としては最高です。Steve Jobs氏の話も凄い聞き取りやすい英語で、わかりやすい。
それにしても思うのは、こういうカリスマ系の講演って何でこんなに聞き取りやすいのですかね。わざと聞き取りやすく話しているんでしょうね。だからこそカリスマ足りえるということか。私の働いている会社のアメリカ本社のCEOもとてもわかりやすい英語で話す。心のそこから何かがわきあがってくるしゃべり方をするんだなぁ。声の調子が凄くにている。そしてだまされる(w
『Stay hungry. Stay Foolish.』

Popular Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*