[ロ] NFSのバージョン設定

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [ロ] NFSのバージョン設定
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

NFSなんて普段使わないのですが、とあるところでNFSのバージョン2と3のON/OFFを設定する必要が発生。
単なる備忘録として。以下のようにやればOKです。


nfsの起動スクリプトを確認すると、「MOUNTD_NFS_V2=no」であれば
V2を利用しない設定に、「MOUNTD_NFS_V3=no」であればV3を利用しない
設定で起動される模様。


# vi /etc/rc.d/init.d/nfs
# Source networking configuration.
if [ ! -f /etc/sysconfig/network ]; then
    exit 0
fi
(中略)
case $MOUNTD_NFS_V2 in
no|NO)
    RPCMOUNTDOPTS="$RPCMOUNTDOPTS --no-nfs-version 2" ;;
esac
case $MOUNTD_NFS_V3 in
no|NO)
    RPCMOUNTDOPTS="$RPCMOUNTDOPTS --no-nfs-version 3" ;;
esac

先ほどの設定ファイルの上のほうを見ると /etc/sysconfig/network を見ているようなので、そこに設定すればよい。
下記はNFSのバージョン3を無効にする設定。


# vi /etc/sysconfig/network
MOUNTD_NFS_V3=no

再起動してプロセス確認をすると「rpc.mountd –no-nfs-version 3」と
設定されていることが確認できる。


# /etc/rc.d/init.d/nfs restart
# ps aux | grep nfs
root     20778  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20779  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20780  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20781  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20782  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20783  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20784  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20785  0.0  0.0     0    0 ?        SW   12:51   0:00 [nfsd]
root     20791  0.0  0.1  2312  832 ?        S    12:51   0:00 rpc.mountd --no-nfs-version 3

Popular Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*