簡易CDNとか結構需要ありそうな予感?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 簡易CDNとか結構需要ありそうな予感?
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

CDN(Contents Distribution Network)をWebのCGIで構築しちゃうってどうよ。まあ、俺が考えていることは名前だけは大層なことで、やることは単純なんだけどさ。
このヲタク業界では個人ネットラジオとか、ネットTVとかがガンガン立ち始めていて、ニッチなんだけど見たい人には結構見たいかんじのサイトって出始めているのね。俺の知り合いでもそういうのやりたいっていっている奴いるし。
だけど、人気のあるコンテンツを作ることができたとして、個人レベルでそんなに大量のユーザをさばけるほどの回線って用意するの無理。分散しなくちゃ。
どうやろう?


まず、同じコンテンツを複数のサーバに置いておこう。このコンテンツが置いてある各サーバのことを”エージェントサーバ”っていうよ。今俺が決めた言葉ね。(エージェントとサーバをくっつけるのも違和感あるかも。)
セントラルサーバ(ちょっとサイバーっぽくていいかもw)にCGIを置いて負荷分散させればよいんだ。始めは単純にラウンドロビンでまわすのもありかと。このセントラルサーバはみんなが見にくるメインのWebページがある場所だと思ってもらえればいい。
それだとつまらないので、現在のアクセス数をカウントする仕組みも作っておいて、セントラルサーバはそれを見てどのサーバに振るかを決める。
それだけだとまだまだなので、セントラルサーバにコンテンツをアップすると各エージェントサーバにコンテンツを分散配置してくれる仕組みにする。
さらに、エージェントサーバに保存できる容量なども設定ファイルに設定しておけば、適当にふってくれる。垢消されてたらそれもわかるようにしとくと便利。でも、勝手に垢鳥する機能はやりすぎ。(笑
セントラルサーバが各エージェントの状況確認、コンテンツ配信をできるような仕組みができれば結構使ってもらえるかもしんねーなぁー。CGIとかでこれくらいできるでしょー。
CDN JAPANとか、こんな大層な仕組みじゃなくても低コストで個人が個人を楽しませるものはできるんじゃないかなぁ。

Popular Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*